ナチュラルなキッチンカウンターの製作のお手伝いをした方からのご感想をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

キッチン作業台が来てからというもの、キッチンが使いやすく快適になり、時間を忘れて料理に夢中になってしまうくらいです。

 本当にありがとうございました。作ってみての感想は、奥が深い、難しかったです。

 7月末に新居に引っ越しをし、今回はキッチンが広く、作業台があったらいいなーと考えていました。ただ、市販の作業台では、デザインいまいちだったり、そもそも高価で手がでなかったり。と悩んでいました。だったら自分で作ってみよう!ということで、DIYが初体験の私は、ネットで一緒に探してくれるところはないかと、検索をしました。  

 そこで出会ったのが、ブリコエドさん。早速メールを送りました。すぐ返信を頂き要望を伝えました。全くの素人の私は、構造とか作り方を考えず、要望をひたすら伝えました。一つひとつ聞き入れながら、設計図や作っている過程など丁寧に送ってくれました。連絡が来るたび、妄想がふくらみ、わくわくしていました。
 そして、私は旦那と一緒にブリコエドさんの作業場に伺い、電動ドリルの使い方、作業台の組み立て方を一つひとつ教わりました。
欲しかったものがこう形になっているのをみると、とっても嬉しくなりました。実際形にしてみると、たくさんの問題点があったことを後から聞き、たくさん要望を言ったことを反省しました。

 一通り組み立て方を教わった私たちは、早速自宅で組み立てました。天板のニス塗りまでは順調だったのですが、組み立て途中にひとつねじを曲がっていれてしまい、一カ所だめにしてしまいました。そこで私たちは、別の方法で、ビスをうち、一難を逃れました。進めていくうちに、棚の大きさがあわなかったり、上下で広さが違かったり、不安定でぐらついてしまったりと様々な問題がありましたが、2人で考えて考えて、やっと念願の作業台が出来上がりました。組み立て時間は30分と伺っていましたが、実際は半日かかってしまいました。 
 ただ、今回の作業台を通して、見た目ではわからない構造や複雑さがあるのだと実感しました、周りにある家具の見方が変わったような気がします。
「おもしろい」作業に夢中になっている旦那の姿を見て、新たな一面もみれました(笑)
 たくさんの無理な要望を聞き入れて頂きありがとうございました。貴重なお時間をとってしまい申し訳ありませんでした。自分の想像していたものが形になるって本当に嬉しいですね。今回をきっかけに、様々な物作りに挑戦をしていきたいと思います。またご相談させて頂くことがあるかもしれません。その時はこれにこりず、返信をくださるようよろしくお願いします。